キゲン直してよ!怒ってる彼が許してくれる方法・4つ

機嫌取り

さて、いつまでもぷんすか怒っている、不機嫌面がなおらない、ずーっと口をきいてくれない…そんな彼の姿を見てあ~悪いことしちゃったなと思うことってありますか?
そんな時って、自分が悪いは分かっているから最初はちゃんと謝るのですが、いつまでも彼がぶーたれて、小学生のような態度をとってくるようだと「一体いつまですねてんの!?ガキか!だいたいあなたはいっつも…」なんて逆に怒りたくなってしまうんです。

しかし!本当ははやく彼に機嫌を直してほしいのが本音ですよね!
そこで今回は、こんな方法で謝ったよという女性達のエピソードをもとに、彼が許してくれる方法をご紹介します!

1.ちょっとほっておいてから、素直にあやまる

「あっちが結構すねるタイプで私はばんばん言っちゃうタイプで、ケンカするとめんどくさいことになるよ~。イライラぶつけちゃうから、しばらくほっとく。んで、素直に謝る。」(21才/美容)

これは王道なのかもしれません。時間を空けることで、彼に感情の整理をつけてもらうんですね!お互い不機嫌な時に、すぐ仲直りするのは難しいですから、友達と遊んだりふらっと買い物に行くなりして時間を空けてから謝ってみるのもいいかもしれません。

2.彼の好きな食べ物で機嫌を取ってみる

「すごい甘党だから彼が好きなローソンのロールケーキ買っていったり、デパ地下で人気のスイーツ買っていったりする。食べ物でキゲン直すとか子供か~~(笑)」(21才/飲食)

狙った男を落とすなら、まず胃袋をつかめ!と昔から言われるように、食べ物作戦は効果的なハズ。あなたがもってきたスイーツを見て、不機嫌だった彼がぱぁっと表情を輝かせる瞬間はきっと可愛らしいですよね!

3.ドライブに連れ出す

「普段は運転してもらってるから、あえて私が運転するからってドライブに無理やり連れ出す!彼の好きなmiwaとか流してしばらく運転してるとだんだん表情が緩んでくるのがわかるよ。」(25才/ショップ店員)

男気があってなんだかかっこいいですね!ドライブは気分転換にはうってつけかもしれません。キレイな景色を見に行くことで、和やかに機嫌を直してもらっちゃいましょう。

4.申し訳なさそうにそばにいてみる

「ほっといたりすると本当にどっかいっちゃいそうで不安だから、私はいや。許してくれるまでそばにいる。」(23才/事務)

ずっとすねている彼は、もしかしたらあなたに構ってほしいのかもしれません。ガキか!もう知らん!と思う気持ちを抑えて、あなたの時間を彼に独り占めさせてあげましょう。

おわりに

いかがでしたか?

くだらないことでケンカしちゃうのが悩みだというカップルは多いです。いつもそこで全力で怒っていると、ケンカがヒートアップして何日も続いてしまいますよ!
ここはひとつ、彼がキゲンを直してくれる方法を心得て、手っ取り早く仲直りしちゃいましょう!