大阪女子的、アナタはしちゃってない!?男子たちに「キモ女子認定」されるツイート

ツイート

ツイッターでみなさんは、どんなツイートをしていますか?
食べたご飯をアップするとか、友達と遊んだ報告をするとか、なんとなく思ったことをつぶやくとか、いろいろあるでしょう。もちろん憲法21条表現の自由がありますから(笑)、なにをつぶやいたって勝手です。でも、それにもかかわらず、ウザいツイート、キモいツイートってのはありますよね。しかも男子は気になる女子のことをツイッターでチェックしたりしてますから、変な発言は避けたほうがいいかもしれません。裏で、「あいつのツイート見た?www」なんて笑われてしまっているかも。
というわけで今回は、20代男子30人が考える「男子たちがキモ女子認定するツイート」をお届けしたいと思います。

1.「女子日キツイな~」

「なんかさぁ、生理の話とかためらいなくツイートしてる女子って神経疑う。どういうつもりなんだろ。『ワタシはそういうの気にしません』的な? どんな狙いがあろうと、見てるこっちが不愉快だから単純にやめてほしい」(27才/薬局)

とくに女子校出身の女子は、人にこういう話をするのにためらいがない人が多い気がしますね。ちなみにぽこひろは、某女子校では生理の日を「股間が第二次世界大戦」というのを聞いて笑いました。女子同士なら、開けっ広げでいいかもですが、みんなが見るツイッターでは遠慮しましょう。

2.「この気持ちをどうすればいいの?」

「なんかさ、ポエマー気取りみたいな『やり場のないこのキモチ。どうにかしてよ、責任とって。』みたいな、誰に向かって言ってるんだよ!的なツイートがマジでウザい。まあ男子の間でシェアしてネタにしてるからイイっちゃいいんだけど(笑)」(29才/バーテン)

こ、これは……。誰もが一度はやってしまったことのある痛~い体験談なのではありませんか?
まあ、特定の人には意味が分かるようなツイートは、その人には伝わるんでしょうけど、周りからしたらポカンですね。

3.カフェで一服写真

「毎日毎日、スタバとかそこらへんのカフェでお気に入りの一杯の写真を載せるのが腹立つ。しかもなんか作業の合間ですってアピールなのか、隅っこの方にMacのPCとか写してんのwww」(25才/マッサージ師)

個人的には、これくらいいいのでは?という気もしますが、総じて、ツイッターでリア充アピールをしようとする女子の評価は低かったですね。

4.誕生日アピール

「『今日は誕生日でした。おめでとメール、プレゼントをくれたみなさんありがとうございましたー!』ってツイートがムカつく! 礼なんて直接言えよ!」(24才/修理工)

見る男子によって、こういうツイートは自分がいかにみんなから祝われたかの自慢プラス、まだまだ今日が終わるまではお祝い募集してますってのがわかりやすくてイラっと来るんだとか。
まあたしかに、お礼は直接言えばいいですもんね。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんもツイートをする前に、文章を二度見したほうがいいかもしれませんね。まあ、瞬間的につぶやけてしまうので、思いつきで変なことをツイートしてしまいやすいんですが……。